FXでは自動売買ツールを活用しよう

外国為替相場は、時々刻々と細かい波のような変化を繰り返し、大局的にみると増加や減少或いは横ばいのトレンドを形成します。

そこで、FX取引を行う際には、トレンドの動向に注意しつつ、細かな変動に対応した売買を積み上げた方が、利益を得やすくなっています。例えば、1米ドルを112円で買って113円で売ると1円の利益ですが、112円で買って112.6円で売り、112.3円で買って112.9円で売り、112.4円で買って113円で売ると、1.8円の利益になります。

このように、FX取引では細かく売買することにより、利益を増やすことが可能です。

しかし、細かい値動きは短い時間のうちに発生するため、このような取引を続けることは現実的には人間ができることではありません。
そこで自動売買ツールを活用するという方法があります。



自動売買ツールは、自分の好みの戦略を設定したり、取引したい通貨ペアや、どのくらいの変動幅で売買を行うのかを設定すると、自動で24時間取引を行ってくれるコンピュータプログラムです。



いったん設定を行ったら、トレンドが変わったりしてその設定が適合しなくなるまで特に人間が何かの操作をする必要はありません。

NAVERまとめを知りたいならこちらです。

すべて自動で取引を行ってくれます。

コンピュータが自動で取引を行ってくれるので、人間では追うことができない為替相場の素早い変動にも追従して、理想に近い変動幅で売買を行うことが可能です。
日本のFX取引会社でも、自動売買ツールを提供している会社は多くあります。


中には、難しい設定が不要なので、FX初心者でも利用できるものがあります。